お知らせ

  • ホーム
  • お知らせ
  • 【熊本地震】保険証や公費負担医療証がなくても受診できます
一般社団法人 全国筋無力症
友の会 事務局
〒602-8143
京都市上京区堀川通丸太町下ル
京都社会福祉会館4階
NPO法人京都難病連内
TEL:075-822-2691
FAX:075-255-3071
メール:info@mgjp.org
  • 当ウェブサイトが提供する情報・画像等を、権利者の許可なく複製、転用、販売などの二次利用をすることを固く禁じます。

お知らせ詳細

2016年04月22日

【熊本地震】保険証や公費負担医療証がなくても受診できます

4月14日に発生した「平成28年熊本地震」は、16日未明の本震以降も大きな余震が続き、被災地には甚大な被害と、住民に大きな不安を与え続けています。
被災地域の患者、家族をはじめ、みなさまに謹んでお見舞いを申し上げます。

厚生労働省では4月15日、関係団体に事務連絡を通知しました。
それによりますと、地震による被災に伴って保険証や難病、小児慢性、自立支援医療などの公費負担医療証を紛失したり、家庭に残したまま避難先にいる場合でも、氏名、生年月日、連絡先(住所、電話番号等)を申し出れば保険扱いにて受診できます。

また、「大規模災害時の際の処方せん医薬品等の取扱いについて」厚労省医薬食品局長通知(平成17年3月30日付け薬食発第0330016号)によると、大規模災害時等において、医師の受診が困難な場合、又は医師等からの処方せんの交付が困難な場合には、患者に対し医師等の処方せんがなくても処方せん医薬品の販売は可能です。熊本地震の被災地の状況によっては、この通知が適用され対応可能となります。

その他、健康・医療はじめ、熊本地震関連の情報が厚労省HPに掲載されていますので、こちらを参考にしてください。
*熊本地震関連の情報は、厚労省HPに順次掲載されています。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431.html


Page Top